2005年10月30日

パソコンでつくるペーパークラフト

先日、NHKニュース おはよう日本『まちかど情報室』で、 2005年 10月28日(金)放送 『ペーパークラフト 広がる楽しみ』 を見ました。

その中で 小学生くらいの女の子が、3Dのペーパークラフト ソフトを動かして、立体画像を作っていました。

その番組の中で 使われていたソフトが、パソコンでつくるペーパークラフトです。

パソコンでつくるペーパークラフト
4777511219米村 貴裕

工学社 2005-04
売り上げランキング : 27,658

おすすめ平均star
star慣れると簡単
star作るって楽しい!
star大人も子供もたのしめる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

付録CD-ROMには、ペーパークラフト作成ツール、「ティラノサウルス」「F14戦闘機」「機関車&貨車」など、ペーパークラフトファンが作ったオリジナルデータが70種類以上入ってるとのことです。

展開図を作って 果たしてペーパークラフトを製作できるかは、その人次第。私は、不器用な上に 気が短いので 無理かなとも 思いますが、昔 学習雑誌の付録作りに熱中した人なら 作れるかも。

ペパクラデザイナー Ver1.2 + 六角大王 Super 3 LE
価格:5967 円(税別)
ファミリーテンプレート&素材集 「手作りペーパークラフト」編
価格:1980 円(税別)
ボーニー 人体骨格模型(ペーパークラフト・ブック)
価格:4410 円(税別)
ハウルの動く城 ペーパークラフトBOOK
価格:3990 円(税別)
KOKUYO KJ-A1815 インクジェット用紙(両面厚手)50枚
価格:861 円(税別)
三菱化学 MM5NA430 インクジェット専用POP用紙 厚手
価格:457 円(税別)


posted by 貧乏母 at 13:24 | Comment(5) | TrackBack(0) | 工作・クラフト
この記事へのコメント
ご紹介ありがとうございます!!
おまけに悲しきブログまで。
パソコンでつくる…の米村です。
検索で発見してしまいました。
NHKの女の子は小学4年生だそうです。
TVの反響は大きかったのですが、また売り上げランキング圏外に。
厳しい世界です。
部品1つ、小学生が10分で作れるモデルも収録していますので組み立てが苦手な方もご安心です。
逆に、本物の?3Dソフトに作品を移すマニアックな機能もありますので、幅広くお楽しみ…って広告したらだめですね。
とにもかくにもご紹介、ありがとうございました!
Posted by 米村貴裕 at 2005年11月19日 02:00
米村さん コメントありがとうございます。
著者さんから コメントをいただけるとは、うれしい限りです。

ところで 今 Amazonの在庫 残り3点ですが、無くなったら補充されるんでしょうか?

クリスマスツリーやお正月の小物などのデータが入っていると この季節役に立ちそうですが。(もし簡単な作り方がわかれば サイトやブログで ちょこっと紹介されたらいかがですか?、そのようなデータを募集されるのも 一つの案です。季節柄 アクセスが どんと増えます。)

あと、素人からの提案ですが、Amazonのレビューだと、ソフト自体が入っているのか わかりにくいのです。

評判の良かった「紙龍」を改良したソフトであるとか、「ソフト同梱」ということを 前面に打ち出すと インパクトがあるのではないかと 思います。

「ペーパークラフト作成ツール」を使って・・・この部分が、あまりに一般的な名前なので どこかでそのソフトをダウンロードするのか、ソフトを別に買わなくてはいけないのか など 素人は つい余計なことを考えてしまいます。(全部読めば 書いてあるのですが)

あのレビューを読んで 買う・買わないを決定する人も多いと思います。もし できるなら 少し書き足していただけたら 食いつきが違うのでは。

素人が勝手な意見を言って 気分を害されたら すみません。



Posted by ユウコ at 2005年11月19日 07:38
アマゾン、在庫は切れたら補充されます。
現在2点。売り切れてほしいものです。

実は季節モノやシリーズモノは企画があります。ただ最初の本が売れないとボツという運命です。
HPで無料公開も考えておりますが。

レビューはその通りだと思います。
書籍もソフトつき!をウリにしてほしかったのですが会社の方針で…。
私自身がフォローレビューしたいんですが「ヤラセ」になっちゃいますよね。

貴重なご意見ありがとうございます!
なんとかペーパークラフト本、ミリオンセラーを狙います(絶対ムリ!)
口コミや告知で存在を知っていただくいい方法があればよいのですが…
難しいです。
Posted by 米村貴裕 at 2005年11月20日 08:29
米村さん、コメントありがとうございます。
勝手なことばかり書いてすみません。
いろいろと ご事情があったのですね。

>書籍もソフトつき!をウリにしてほしかっ
>たのですが会社の方針で…。

ソフトとして売るのと、書籍(本をメイン)として売るのとでは、売り方が違うのですね。

ソフトとして売れば もっと価格も高いものになっていたことでしょう。

買う側としては 安い方がありがたいですが、難しい価格設定ですね。

簡単な操作で 型紙ができるソフト、使い方の本も付いている、しかも価格が手ごろ・・・。

正月や夏休みに まだまだ 需要が増えそうな気がします。





Posted by ユウコ at 2005年11月24日 02:07
お返事ありがとうございます。
価格が手ごろはOKなんですが、いかんせん知名度がないんです。
NHKのときはドカンと売れた(みたい?)ですが、その後はまた忘却の彼方へ。
現在、出版社のTOP10圏外です。
「こんなのがあるよー」と知名度を広げる良い方法があればいいのですが…
(どの書籍も同じ悩みを抱えているかと思いますが)
厳しいです。
Posted by 米村貴裕 at 2005年12月17日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8761104


こどもBLOG トップページ / Kids Net / こどものおもちゃと雑貨

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。